スピリチャルティーチャーによる錬金術エネルギーワーク・陰陽師・シャーマンワークとワーカー指導育成

新ライトウィズダムイニシエーション講習

  • HOME »
  • 講習 »
  • 新ライトウィズダムイニシエーション講習

ライトウィズダムイニシエーションの目的と効果

ライトウィズダムイニシエーションは、必要な情報やヒーリングエネルギーを相手の方に繋げられるようになる画期的な施術です。一人一人にあまりにも独自なために、通常はなかなか繋ぐことの出来ない、未知数の情報源やエネルギー源に、自動的に相手をほぼ自動的に繋ぎ、チャネリングシステムを構築することが出来ます。以下のような活用方法があります。

自分に必要なメッセージやガイダンス、情報に繋がる

自分に必要なメッセージや情報が、よりスムーズに直感で受け取れるように、必要なガイダンスや情報につながります。(受け取る情報を理解する技術がない場合には、別途リーディングスキル、チャネリングスキルなどの開発が必要になる場合があります。)

今すぐ必要なエネルギーにアクセスできる

個人が開かれて行く、あるいは癒され、自分の道を見いだして行くプロセスの中で、必要なヒーリングエネルギーにアクセスすることができるようになります。

迷いが消える

必要な情報やガイダンス、エネルギーに繋がった状態になるため、自己成長、覚醒が急速に加速します。

他者に依存しなくなる

他者に頼って生きて来た人は、自分の力で立ち、自分で選び、自分で問題を解決して行くことになれていません。また、霊障、その他厳しい状況から癒されて行くプロセスにいる人は、サポートしてくれたヒーラーさんの助けなしで存在する自信がなかなか持てません。そうした方は、この施術を受けることで、自立できるようになります。自分に必要なガイダンスや情報が直感で降りて来るようになり、必要なエネルギーにもアクセスしやすくなるため、自分で多くの問題に対処しやすくなるからです。

チャネリング情報が充実

チャネリングは、チャネリングする技術だけでなく、その人が必要な情報に繋がっていなければ情報を下ろすことが出来ません。ライトウィズダムイニシエーションは、必要な情報に繋がった状態を作ることが出来るので、どのような情報にも必要に応じてアクセスできるよう、相手に最適なシステムを殆ど自動的に構築することができます。

相手に必要なヒーリングエネルギーを下ろせる(新バージョン追加技術)

ヒーラーとして、相手に必要なヒーリングエネルギーを、広大な宇宙のソース(エネルギー源)から選んで送りたい場合などに、そうした必要なエネルギーに即座に繋がることができるようになります。この技術はいままで、講習受講者の一部の人しか行うことができなかったため、指導に含めておりませんでしたが、今回バージョンアップされた「ライトウィズダムイニシエーション」では、受講者が施術する相手もこうした技術を使えるようになるような「他者に向けたニーズによるエネルギーチャネリングシステム」の構築を追加しております。

ライトウィズダムイニシエーションは、通常なら、非常に高度で複雑な宇宙的・超次元的チャネリングが必要となる、チャネリングシステムの構築が、この講習を受講することで、簡単に相手に構築できるようになる画期的なワークです。講習を受けるだけで、上記のような効果を、自分だけでなく相手にもたらすことができます。

 

リーブスインスティチュートより引用>

 

講習概要

・準備ワークについて

リーブスインスティチュート仲裕美子氏担当(完全遠隔) 5日間 7万円

・講習・指導

しおだ桂子担当(通話セッション・ビデオセッション・対面)
講習・調整・実技指導 25分〜 5万円(税別)

・受講資格 なし

 

お申し込みはこちらから

 

 

ご予約の前に、当サイトのご利用案内をご一読の上お申し込みください。

お申し込みと同時に、当サイトのご利用案内にご承諾頂いたこととしております。

講習

PAGETOP
Copyright © musubu keiko shioda  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.